~Keep Playing プロジェクト~

~Keep Playing プロジェクト~

「好きなことを続けよう。スポーツを続けよう。」
~Keep Playing プロジェクト~
Wリーグ、WEリーグ、JHLの競技横断で活動開始!

 

~Keep Playing プロジェクト~

 

スポーツ用品メーカーの株式会社モルテン(本社:広島市西区、代表取締役社長:民秋清史)は、2022年に「好きなことを続けよう。スポーツを続けよう。」をスローガンとして開始したKeep Playingプロジェクトを、一般社団法人バスケットボール女子日本リーグ(以下Wリーグ、本部:東京都文京区、会長:河瀨直美)、公益社団法人日本女子プロサッカーリーグ(以下WEリーグ、本部:東京都文京区、チェア:髙田春奈)、一般社団法人 日本ハンドボールリーグ(以下JHL、本部:東京都新宿区、代表理事:葦原一正)と競技を横断して取り組みます。スポーツをがんばっている女性プレイヤーや、試合観戦などを通じてこれから始めたいと思っている全てのプレイヤーを力づけ、応援していきます。


 

「好きなことを続けよう。スポーツを続けよう。」― Keep Playing プロジェクト

日本における女性スポーツ*の競技登録者数は高校を卒業後、大きく減少してしまいます。どんな競技レベルやライフステージでも、スポーツの持つ魅力に惹きつけられ、仲間と出会い、プレイを楽しみ、続けて欲しいと考えています。このメッセージが多くのスポーツをする人・みる人・支える人に届くことで、興味・関心につなげ、スポーツを継続する環境がより良いものになることに繋がっていくことを目指しています。2022年にはWリーグとの取り組みを開始しています。

https://www.wjbl.org/static/topics/23rd_pdf/20220302_HP_International_Womens_Day.pdf

*2021年バスケットボール、サッカー、ハンドボールの女性競技登録者数を参照

高校生から18歳以上になると競技登録者数はバスケットボール73%、サッカー36%、ハンドボール82%減少。

 

 

3月8日「国際女性デー」に向けた取組みを開始!

3月8日は、国連が1975年(国際婦人年)に定めた「国際女性デー」として知られています。また国連は、SDGsにおいても目標5「ジェンダー平等を実現しよう」として、「ジェンダーの平等を達成し、すべての女性と女児のエンパワーメントを図る」というメッセージを発信し続けており、これに共鳴する Keep Playing プロジェクトも、国際女性デーに向けて活動を行います。

今後、選手インタビューを通じたKeep Playingオリジナルロゴの制作や、スポーツを続けることの楽しさや悩み事を競技横断で話し合う選手座談会を予定しています。また、国際女性デー周辺では、SNSで各リーグ選手からの「好きなことを続けよう。スポーツを続けよう。」― Keep Playing を呼びかけます。

 

 

■Wリーグについて

日本の女子バスケットボールの国内最高峰リーグとして1999年発足。

リーグ戦等を通して、女子バスケットボールをより魅力的なスポーツに育み、広く国民に《普及》し、楽しめるスポーツとして地域スポーツ振興に寄与し、選手の技術向上、チーム《強化》に努め、観る人に感動を与えると共に世界に通用する代表チームの編成に寄与し、女子バスケットボールを内外にアピールするために各種事業を行っています。

URL:https://www.wjbl.org

 

 

■WEリーグについて

2021年9月に開幕した日本初の女子プロサッカーリーグ。「女子サッカー・スポーツを通じて、夢や生き方の多様性にあふれ、一人ひとりが輝く社会の実現・発展に貢献する」をリーグ理念に掲げています。名称のWEリーグは「Women Empowerment League」の略称で、日本に女子プロサッカー選手という職業が確立され、リーグを核に関わるわたしたちみんな(WE)が主人公となる社会を目指す、という思いが込められています。

URL:https://weleague.jp/

Keep Playing競技横断に先駆け、各クラブの選手11名がディスカッションを実施しました。https://weleague.jp/news/892/

 

 

■JHLについて

日本ハンドボールリーグ(JHL)は1976年より国内トップリーグとして発足。

現在は男子12チーム、女子11チームが所属しています。

JHLでは、サステナブルな環境を構築することにより、日本ハンドボールの競技水準の向上、

ハンドボールの普及および事業発展を目指し、豊かな日本スポーツ文化の確立、

そして、社会連携、国際交流に寄与することを目的とし事業運営を行っています。

URL:https://japanhandballleague.jp/

 

 

■モルテンについて

スポーツ用品メーカーのモルテンは、1958年よりバスケットボール、ハンドボール、サッカー、バレーボールなどの競技用ボールの製造と販売を行い、決して妥協することない品質を維持しています。

モルテンは世界中のトップリーグやチーム、国際大会で使用される公式試合球やスポーツエキップメントなどの革新的製品を生み出し、グローバル・スタンダードとしての品質を高め続けています。

詳細については、弊社サイトを参照ください。

URL:https://www.molten.co.jp

 

 

■For the real game(フォー・ザ・リアル・ゲーム)とは

私たちが製品や活動を通じて実現していきたいこと、すなわち『完璧なボールとスポーツエキップメントによってプレイヤーのパフォーマンスと意思が100%発揮される時、そこに本物のゲームが実現する』という私たちの信念と姿勢を集約したモルテンのブランドステートメントです。

私たちはこのブランドステートメントを約束事とし、事業活動や製品づくりを行っています。

 

◆読者お問い合わせ先◆

株式会社モルテン

E-MAIL : sptoiawase@molten.co.jp


◆報道関係者からのお問い合わせ先◆

株式会社モルテン 広報室 担当 : 中森

〒733-0036 広島市西区観音新町四丁目10-97-21

TEL : 082-292-1247

E-MAIL : molten_pr@molten.co.jp